ピンボール 危険な刑事

コースコード:IN9C6

AWS Technical Essentials(v5)(1日間)

最新の開催情報

受講料
77,000円 70,000円
講習日数
1日間

コース概要

コンピューティング、データベース、ストレージ、ネットワーキング、モニタリング、セキュリティなど、AWS の製品やソリューションについて紹介します。また、ハンズオン(実習)形式により、各モジュールで得た知識を確認します。
コース全体を通して、可用性、耐障害性、拡張性、コストパフォーマンスに優れたクラウドソリューションを構築、比較、運用する方法を説明します。

開催形式
遠隔ライブ研修
研修サービス
テキスト マシン実習

前提知識

以下のすべての条件を満たしている方
  • 「AWS Cloud Practitioner Essentials」コースを修了、または同等知識をお持ちの方。

到達目標

  • AWS サービスに関連する用語と概念を説明する
  • AWS マネジメントコンソール画面を操作する
  • AWS のセキュリティ対策および AWS Identity and Access Management (IAM) の主要概念を説明する
  • Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)、AWS Lambda、Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS)、Amazon Elastic Kubernetes Service (Amazon EKS) など、AWS のコンピューティングサービスを区別する
  • Amazon Relational Database Service (Amazon RDS)、Amazon DynamoDB、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) を含む AWS のデータベースおよびストレージ製品について理解する
  • AWS のネットワーキングサービスを理解する
  • Amazon CloudWatch のモニタリング機能にアクセスして設定する

講師からのメッセージ

AWSを実際に触ってみることのできる最初のコースです。技術者、運用者はもちろん、営業職などAWSにかかわる方が「AWSってどんなもの?」を触って理解することができます。
本コースは、コースコード:IN9AF AWS Practical Startup Workshop の後継コースです。

研修コースマップ

クラウドコンピューティング

コース内容

1日目
AM
1.Amazon Web Services の紹介
・AWS クラウドの紹介
・AWS クラウド内のセキュリティ
・AWS で従業員名簿アプリケーションをホストする
・ラボ1 ? AWS Identity and Access Management (IAM) 入門
2.AWS のコンピューティング
・Compute as a Service
・Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) 入門
・Amazon EC2 インスタンスのライフサイクル
・AWS のコンテナサービス
・AWS Lambda の紹介
・適切なコンピューティングサービスを選択する
・ラボ2 ? Amazon EC2 で従業員名簿アプリケーションを起動する
PM
3.AWS のネットワーキング
・AWS におけるネットワーキング
・Amazon Virtual Private Cloud (VPC) 入門
・Amazon VPC のルーティング
・Amazon VPC のセキュリティ
・ラボ3 ? VPCを作成し、EC2 で従業員名簿アプリケーションを再作成する
4.AWS のストレージ
・AWS のストレージの種類
・Amazon EC2 インスタンスストレージと Amazon Elastic Block Store (EBS)
・Amazon S3 を使用したオブジェクトストレージ
・適切なストレージサービスを選択する
・ラボ4 ? Amazon S3 バケットを作成する
5.データベース
・AWS のデータベースを理解する
・Amazon Relational Database Service
・目的別の (Purpose-Build) データベース
・Amazon DynamoDB の紹介
・適切な AWS データベースサービスを選択する
・ラボ5 ? Amazon DynamoDB を実装して管理する
6.モニタリング、最適化およびサーバーレス
・モニタリング
・最適化
・従業員名簿アプリをサーバーレスアーキテクチャに置き換える
7.コースのまとめ
・コースのまとめ

留意事項・備考

本研修はチケットなしコースです。
AWS関連コース(チケットあり・なし含む)は以下のリンクからご選択ください。
Amazon Web Services 研修/トレーニング

本研修は、研修提供会社であるAWS社に(受講者氏名・受講者会社名・メールアドレス・アンケート結果)を提供いたします。

<本コース受講にあたっては、事前の準備が必須となります。>
・必ず、事前準備情報をご確認、研修開始前までにご準備の上ご受講ください。
・本コースは、研修の補足情報をクラウドのストレージサービス(OneDrive)を使用してご提供いたします。研修開始前に、へのアクセスが可能かどうかご確認ください。
 OneDriveにアクセスできないネットワーク環境からご受講される場合は、別の方法で補足情報をお伝えしますので、研修当日の開始時にZoomチャットにて講師までご連絡ください。

<その他>
・ZOOMのミーティングIDについては、前日までにメールでお知らせします。
・電子テキストの入手は研修当日に行います。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

地区 開催番号 会場名 開始日~
終了日
日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに
追加
キャンセル締切日
遠隔ライブ IN9C6704K 遠隔ライブ研修 2023/12/05~
2023/12/05
1日間 09:30~
17:30
2023/11/29
2023/11/29
IN9C6705K 遠隔ライブ研修 2024/01/16~
2024/01/16
1日間 09:30~
17:30
2024/01/10
2024/01/10
IN9C6706K 遠隔ライブ研修 2024/02/19~
2024/02/19
1日間 09:30~
17:30
2024/02/13
2024/02/13
IN9C6707K 遠隔ライブ研修 2024/02/27~
2024/02/27
1日間 09:30~
17:30
2024/02/20
2024/02/20
IN9C6708K 遠隔ライブ研修 2024/03/05~
2024/03/05
1日間 09:30~
17:30
2024/02/28
2024/02/28