ピンボール 危険な刑事

コースコード:PJ112

PMBOK(R)ガイド概説(1日間)

最新の開催情報

受講料
44,000円 40,000円
講習日数
1日間

コース概要

PMBOK(R)ガイド第7版に基づき、プロジェクトマネジメントに必要な原理、原則を修得します。

開催形式
遠隔ライブ研修
研修サービス
テキスト

前提知識

特に問いません。

到達目標

  • プロジェクトマネジメントの国際的なデファクトスタンダードであるPMBOK(R)ガイド第7版にて示されるプロジェクトマネジメントに必要な原理、原則を知り、実務にて使用できる。

対象者

PMBOK(R)ガイド第7版の概要を知りたい方

講師からのメッセージ

2022年5月開催から PMBOK(R)ガイド第7版 を概説します!

・PMBOK(R)ガイド第7版のポイントを効率的に学べ、PMBOK(R)ガイド第7版の実務への適用やPMP(R)資格試験の前提知識獲得に有効です。
・本講習会は2022年3月までの内容を全面的に見直し、新たにPDUコードを取り直しています。2022年3月までに同じ講座を受講した方も、再度受講すれば新たなPDUとして申請することができます。

・本講習会はPMBOK(R)ガイド第7版の概要を説明するものです。内容は多岐に渡りますので、大きなポイントを概説します。配布するテキストは詳細にわたり解説していますので、受講後も学習しつづけ、ご活用いただければ幸いです。

研修コースマップ

プロジェクトマネジメント

コース内容

1日目
AM
1.20年来のPMBO(R)ガイド大改訂
・これまでのPMBOK(R)ガイドの内容(PMBOK(R)ガイド初学者向け)
・2021年に出版されたPMBOK(R)ガイド第7版は何が変わったのか
2.スタンダード・セクション(1)
・プロジェクトマネジメント標準
・重要な用語と概念
・価値実現システムとは
・演習:あなたの原理・原則は?
3.スタンダード・セクション(2)
・原理・原則1:スチュワードシップ
・原理・原則2:チーム
・原理・原則3:ステークホルダー
・原理・原則4:価値
・原理・原則5:システム思考
・原理・原則6:リーダーシップ
・演習:カウンセリング・コーチング・メンタリングの違い
PM
4.スタンダード・セクション(3)
・原理・原則7:テーラリング
・原理・原則8:品質
・原理・原則9:複雑さ
・原理・原則10:リスク
・原理・原則11:適応力と回復力
・原理・原則12:変革
・演習:チェンジ・マネジメント(変革の8段階のプロセス)
5.ガイド・セクション(1)
・開発アプローチとライフサイクル・パフォーマンス領域
・予測型とは
・適応型(アジャイル型)とは
・ハイブリッド型とは
6.ガイド・セクション(2)
・計画パフォーマンス領域
・プロジェクト作業・パフォーマンス領域
・測定パフォーマンス領域
・デリバリー・パフォーマンス領域
・その他のパフォーマンス領域
・演習:12の原則、8つのパフォーマンス領域
7.What to do?
・組織として
・個人として
・PMP(R)資格を取りたい方
・PMP(R)資格を維持したい方
・演習:振り返り

お客様の声

・(2022年3月の先行開催のお客様より)本日はありがとうございました。第7版の変更点について分かりやすく教えていただき、非常に勉強になりました。

・(2022年3月の先行開催のお客様より)PMBOK 第7版の項目をまずは一通りさらっておきたいという期待があり、それに沿った講座だったので、大変満足しました。

・(2022年3月の先行開催のお客様より)知識のアップデートに来ました!第7版のキャッチアップができて期待通りでした。

留意事項・備考

・2021年7月に公開されたPMBOK(R)ガイド第7版の概要を紹介します。2022年3月までの「PMBOK(R)ガイド概説」とは別コースになりますので、本講習会の受講実績をPMP(R)受験のためのContact Hours7時間として、またPDU7時間分(WoW)として新たに申請いただけます。

・本コースは、PDU対象コース(7PDU)(サブカテゴリー:Wow=Ways Of Working)です。

・本コース受講により、「7時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講(PMP(R)受験資格)」となります。

・弊社では、皆様の受講履歴を3年間に限り保管していますので、発行できる修了証書は過去3年間の開催コースに限ります。

・「PMI」、「PMP」、「Project Management Professional」「PMBOK(R)ガイド」および「PMIstandards+」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

■遠隔ライブ受講について■
 <本コース受講にあたっては、事前の準備が必須となります。>
 
お申込みの前に、事前準備をご確認ください。また、ご受講の際は、必ず研修開始前日までにご準備ください。
◎事前準備
◆遠隔ツール :Zoom
 Zoomに関する準備手順は、Zoom受講マニュアルよりご確認ください。

◆ファイル共有ツール:Microsoft OneDrive
 下記OneDrive(テストフォルダ)へのアクセスが可能かどうかご確認のうえお申し込みください。
 //nmpmsg-my.sharepoint.com/:f:/g/personal/azuma01_nmpmsg_onmicrosoft_com/Ei-g9zBYezlLtq4uJNDyrZEBA091r0iNtC8m_hBZnFRafw?e=A96yYL

◆教材 :電子教材
 研修開始7日前以降に送付いたします。以下の件名のメールよりダウンロードしてください。 
「[開催番号]NECマネジメントパートナー 研修サービス 教材/補助資料ダウンロードURL通知」

◆グループワーク :なし

・本コースは、PDU対象コース(7PDU)(サブカテゴリー:テクニカル・プロジェクトマネジメント)です。

・本コース受講により、「7時間の公式なプロジェクトマネジメントの研修の受講(PMP(R)受験資格)」となります。

・弊社では、皆様の受講履歴を3年間に限り保管していますので、発行できる修了証書は過去3年間の開催コースに限ります。

・「PMI」、「PMP」、「Project Management Professional」「PMBOK(R)ガイド」および「PMIstandards+」は、米国その他の国における登録商標です。

開催スケジュール詳細・お申込

「カートに追加」欄の追加をクリックすると、web申込が可能です。
 申込期限およびキャンセル期限は、各締切日の16:30です。

◎・・・6名様以上、空いております。
○・・・1~5名様の空きがございます。
△・・・キャンセル待ちとなります。(ただし、備考欄に注記がある場合はキャンセル待ちではありませんので、注記をご参照ください)
空席状況は定期的に更新しています。◎○でも、既に満席の場合はご了承下さい。詳細な空席状況は研修申込センターにお問い合せください。

地区 開催番号 会場名 開始日~
終了日
日数 講習時間 申込締切日 空席
状況
備考 カートに
追加
キャンセル締切日
遠隔ライブ PJ112702K 遠隔ライブ研修 2023/11/22~
2023/11/22
1日間 09:00~
17:00
締切ました
キャンセル不可
PJ112703K 遠隔ライブ研修 2023/12/25~
2023/12/25
1日間 09:00~
17:00
2023/12/19
2023/12/19
PJ112704K 遠隔ライブ研修 2024/01/30~
2024/01/30
1日間 09:00~
17:00
2024/01/24
2024/01/24
PJ112705K 遠隔ライブ研修 2024/02/22~
2024/02/22
1日間 09:00~
17:00
2024/02/16
2024/02/16