ピンボール 危険な刑事

セキュリティ技術を身につけたいシステムエンジニア向け研修体系

システムエンジニアが、安全な情報システムを構築・運用するためには、情報システムを構成するインフラストラクチャ(主にネットワーク)、OS、アプリケーションの三大要素についての知識修得と、それぞれのセキュリティ技術を身につける必要があります。

セキュリティ技術を身につけたいシステムエンジニア向け研修体系

特定講習
特定講習対象コース

※特定講習とは?
情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)の登録更新のための講習
(特定講習対象者でなくとも申込可能です)

■システムエンジニア向けコース

ネットワークセキュリティ技術
セキュアサーバ構築技術
攻撃または防御技術の専門知識

セキュリティ関連情報

ページの先頭へ戻る